バラ日記

ある日バラ園に連れて行かれたのをきっかけに、すっかりバラに嵌ってしまった淡い人のブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春の開花報告 ピエール・ドゥ・ロンサール

IMG_2197-2.jpg
写真はピエール・ドゥ・ロンサール
つぼみが膨らんでガクが割れたくらいから2日に1回液肥をあげたのがよかったのか、超ピンク。
花びらもぎっしりで今年もいいお花を咲かせてくれました。

ピエールのために私自らがトンカチ振り回して真っ白な巨大トレリスを作っていて
実はもう完成しているのですが、裏庭から運ぶのが面倒という理由でまだ誘引してあげられていません。笑
だって重いんだ。並の重さじゃないんだもの。

IMG_2202-2.jpg


IMG_2216-2.jpg


全然話は変わります。
病院への通院路にバラをたくさん扱っているお花屋さんがあって、入口も小さめだけどバラのアーチになっているんですね。
それが今日はマダム・ピエール・オジェで、もうもうすっごい可愛くていい香りだったんです!!
鉢植えだからか気持ち小さめの儚げなお花で、白地に差すほのかな桃色がまたしおらしくて、
でも香りはしっかりブルボン系オールドローズ。
欲しい!と思ったけど高い!ゼロの数が違うー!

なんで『今日は』かというと、入れ替わりがとても早いお店なんです。
たくさんある鉢植えはもちろん、アーチも見るたびに違うバラに入れ替わっているんですよ。
週4日通っているのに。すごい。
とってもセンスのいいお店で、それぞれのお花の魅せ方も上手いのですぐ売れちゃうのねきっと。

マダム・ピエール・オジェかわいかったなぁ。欲しいなぁ。
あっ、バラの家さんで980円…
でも実はラ・レーヌ・ヴィクトリアをぽちってしまって今月中に届くんだ。。
マダム・ピエール・オジェってラ・レーヌ・ヴィクトリアの枝変わりなんだよね。縁がある な …

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://wonderlustrose.blog.fc2.com/tb.php/49-23ec8a03
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。